急にお金が必要なときのためのキャッシング

急にお金が必要なときのためのキャッシング

急にお金が必要なときのためのキャッシング。すぐ借りたい、、、どうしよう

急にある程度まとまったお金が必要なとき、例えば冠婚葬祭や旅行、生活費がどうしても足りない時などのために、キャッシングという選択肢があります。キャッシングの種類は銀行系、信販系、消費者金融系と大きく3つありますが、それぞれにメリット、デメリットがあります。銀行系の場合は審査が厳しく融資までに時間がかかりますが、他に比べると融資限度額が高めで金利は低めな傾向があります。逆に消費者金融系は審査が緩めで融資は最短即日のところも多いのですが、融資限度額は銀行系に比べると低めで金利が高い傾向があります。

 

信販系はそれらの中間程度だと考えておくといいでしょう。またこれらのメリット、デメリット以外にも、返済方法の違いや利便性も気になるところです。キャッシングは賢く利用すれば急場をしのぐことができますが、利用の仕方を間違えればますます苦しくなることもあるでしょう。もしもの時のために知識を備えておいて、自分にあったキャッシング方法を選択したいものです。

ホーム RSS購読 サイトマップ